ガス乾燥機のフィルター清掃が消えない際の対処法

ガス乾燥機
スポンサーリンク

こんにちは。気マぐレクローバーです🍀

ガス乾燥機って便利ですよね。
洗濯物を干す手間も省けるし、
天候に左右されずにいつもで洗濯物を乾かせるし。
私は、
外に干さずに毎回乾燥機派です!

そんな我が家で乾燥機に異変が…

半年?1年?前から
とにかく頻繁にフィルター清掃マークが消えなくなりました…

毎回毎回
フィルター清掃が点灯し、
清掃しても消えずに騙しだまし使用していましたが
遂に全く動かなくなってしまいました…

そこで今回の記事は、

ガス乾燥機のフィルター清掃が頻繁に表示される
いくらフィルター清掃しても何度もフィルター清掃マークが点灯する

そんな現象でお悩みの方向けに
我が家での実体験をもとに
原因と対処法ついて実体験をもとに記載します。

この記事を読んでわかること
①ガス乾燥機でフィルター清掃が消えない原因
②ガス乾燥機でフィルター清掃が消えない対処法

スポンサーリンク

ガス乾燥機でフィルター清掃が消えない原因

考えられる原因を3つ紹介します。
私が使用しているRinnai RDT-52SAを例に説明していきます。
機種によって若干異なる部分がある可能性があります。

原因① 糸くずフィルター

まず最初に疑うのは、
糸くずフィルターが詰まっている可能性です。

糸くずフィルター

糸くずフィルターとは、
糸くずやほこり等を機器の外にでるのを防ぐ役割のフィルターです。

まずは糸くずフィルターを疑いましょう!

原因② 吸気フィルター

吸気フィルターにほこりなどが溜まって
吸気口がふさがっており
燃焼用空気が不足してエラーになっている可能性があります。 吸気フィルター

吸気フィルターとは、
燃焼部へのほこりを防ぐためのフィルターです。

原因③ 通気口

屋外と室内を隔てる壁やドア、
窓などに取り付ける通気口に
糸くずやほこりが溜まっている可能性があります。

ガラリ

恥ずかしながら
我が家の家の外側の通気口です…

隙間が見えないほどに
布ぼこりと髪の毛等で埋め尽くされておりました…

通気口が詰まっていると
どんなに糸くずフィルターを清掃しても
フィルター清掃が消えません。

フィルター清掃が頻繁に点灯するようになった時点で
通気口を疑いましょう。

ガス乾燥機でフィルター清掃が消えない対処法

対処法を4つ紹介します。
優先度は①から順に対応してみて下さい。

対処法① 糸くずフィルター

取扱説明書をみてみましょう。

乾燥機エラー

どうやら糸くずフィルターが詰まっているとのことなので、
糸くずフィルターの清掃方法に従い清掃します。

糸くずフィルター清掃

ここで解決できれば、終了です。

対処法② 吸気フィルター

お手入れ方法に従い
吸気フィルターのお手入れをしましょう。

吸気フィルター

対処法③ 通気口

対処法①②を実施してもフィルター清掃が消えない場合は、
通気口を確認してみましょう。

我が家のように詰まっていたら
詰まっているほこりや髪の毛等を取り除いて下さい。

対処法④ 相談

対処法①②③で解決しない場合は、
管理会社や業者に相談しましょう。

まとめ

今回は、
①ガス乾燥機でフィルター清掃が消えない原因
②ガス乾燥機でフィルター清掃が消えない対処法
の2点について記載しました。

本当に全然フィルター清掃が消えなくて
何度も何度も乾燥機を回して
イラついたり
電気代とガス代が無駄にかさんだりと
とても悩まされました…

同じような乾燥機のフィルター清掃が消えないといった
お悩みをお持ちの方のお役にたてれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

気マぐレクローバー🍀
更新日 2022/07/01 現在

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました