自分や家族がコロナウイルスに感染した場合の準備

スポンサーリンク

こんにちは。気マぐレクローバーです🍀
今回は、新型コロナウイルスに感染した場合の流れについて書いていきたいと思います。
今のご時世、いつ誰が感染してもおかしくないので常に不安だと思います。少しでも不安が払拭されるようにお手伝い出来ればなと考えています。

この記事を読んでわかること
①新型コロナウイルスの簡単な概要
②新型コロナウイルスに感染したと思った時の対応方法
③陽性または濃厚接触者になった場合の流れ
スポンサーリンク

新型コロナウイルスについて

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

人に感染する「コロナウイルス」として新たに見つかった「新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)」による感染症です。この感染症を「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」と言います。

COVID-19とはcoronavirus disease 2019(2019年に発生した新型コロナウイルス感染症)を略した言葉です。SARS-CoV-2と呼ばれるウイルスが原因で起きる感染症です。2019年の終わりごろに発生後、あっという間に世界中に感染が拡大し、日本でも脅威を与えています。

新型コロナウイルス感染症の症状

症状は通常、ウイルスに感染して数日(2~5日)後に現れますが、人によっては長ければ2週間たってから症状が出ることもあるようです。一方で、まったく症状が出ない無症状の方もいます。

現れる症状には次のようなものがあります。
発熱

息苦しさ
体のだるさ
悪寒
筋肉痛
頭痛
喉の違和感や痛み
鼻水、鼻づまり
においや味がわからなくなる

上記以外の症状も吐き気や下痢、発疹やそれ以外の皮膚症状等のさまざま報告があがっていますが、いまだすべての解明には至っていません。

死者数も日々増加している恐ろしい感染症です。

この記事を書くきっかけ

実は、私自身が新型コロナウイルスの濃厚接触者となっており、今まさに自宅待機中です。実際に濃厚接触者になってわかった実体験を元に同じように悩んでいる方に対して少しでも役に立てればと思いPCの前にいます。

新型コロナウイルスかなと疑問に思った場合の対応の流れ

かかりつけ医や身近な医療機関に電話で相談してください。

感染拡大防止のため、必ず電話で連絡して相談をしましょう。相談先がわからない方は連絡先一覧を後述しますので、ご確認ください。相談後は、指示に従いましょう。

都道府県の受診・相談センターの連絡先など

各都道府県が公表している、相談・医療に関する情報や受診・相談センターの連絡先を確認してください。詳細は下記のページをご覧ください。

新型コロナウイルスに関する相談・医療の情報や受診・相談センターの連絡先

なお、少なくとも以下の条件に当てはまる方は、すぐにご相談ください。
①息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
②重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
※高齢者をはじめ、基礎疾患(糖尿病、心不全、呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患など)など)がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方
③上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

相談後、検査が必要になった場合

まず、感染拡大防止のため、最小限の人数で出来る限り人との接触を避けマスクを着用し検査に向かいましょう。

検査の種類

新型コロナウイルスの検査の種類は下記の3種類です。病院によって対応している検査方法が異なります。

  1. PCR検査
  2. 抗原検査
  3. 抗体検査

検査の違いは下の表をご覧ください。

検査種類抗原定性検査抗原定量検査PCR検査
調べるものウイルスを特徴づけるたんぱく質(抗原)ウイルスを特徴づけるたんぱく質(抗原)ウイルスを特徴づける遺伝子配列
精度検出には、一定以上のウイルス量が必要抗原定性検査より少ない量のウイルスを検出できる抗原定性検査より少ない量のウイルスを検出できる
検査実施場所検体採取場所で実施検体を検査機関に搬送して実施検体を検査機関に搬送して実施
判定時間約30分約30分+検査機関への搬送時間数時間+検査機関への搬送時間

(全然関係ないですが、抗原定性検査は鼻に綿棒のようなものを突っ込んでぐりぐりするのでかなり痛そうです…)

検査キットは一部の薬局で市販されているので、購入して自分で検査することも可能です。
特に症状が出ていないけど、不安を払拭したいという方は購入して検査するのもありだと思います。
ご参考までにAmazonでの販売一覧

検査後

病院の指示に従いましょう。

基本的には、抗原定性検査は一番検査結果が出るのが早いのでその場で待機して結果を聞く流れになると思います。それ以外は当日に結果がでないので、一旦帰宅して連絡を待つ流れになると思われます。

陽性だった場合

保健所の指示に従いましょう。合わせて濃厚接触者への連絡を行いましょう。

重症の場合は、病院の状況によって即入院の可能性があります。軽症の場合は、一旦自宅待機して保健所や看護師等からの定期的な健康観察に答えたり、自動音声による健康観察連絡を受ける形になると思います。

濃厚接触者の定義(参考)

濃厚接触者とは、新型コロナウイルス感染症の患者と感染可能期間(※)において、患者が入院、宿泊療養又は自宅療養を開始するまでに接触した者のうち、次の範囲に該当する方のことを言います。
※保健所が濃厚接触者を決定する場合は、これらの定義を参考に総合的に判断します。

①同居あるいは長時間の接触(車内・航空機内等を含む)
②適切な感染防護なしに新型コロナウイルス感染症患者を診察、看護もしくは介護した
③患者の痰や体液等の汚染物質に直接触れた可能性が高い
④手で触れることのできる距離(目安として1メートル)で、必要な感染予防策なしで、
患者と15分以上の接触があった者
(周囲の環境や接触の状況等個々の状況から患者の感染性を総合的に判断されます)

※感染可能期間とは
①患者が発熱及び咳・呼吸困難などの急性の呼吸器症状を含めた新型コロナウイルス感染症を疑う症状(発熱、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐など)を呈した2日前から退院又は宿泊療養・自宅療養の解除の基準を満たすまでの期間
②無症状病原体保有者の感染可能期間は、陽性確定に係る検体採取日の2日前から
退院又は宿泊療養・自宅療養の解除の基準を満たすまでの期間

(参考:国立感染症研究所の「新型コロナウイルス感染症患者に対する積極的疫学調査実施要領」(令和3年11月29日版) )

療養期間

症状がある場合

発症日(発生届上、医師が症状が出たと記載した日)を0日とし、翌日から10日間
例:発症日を5月1日とした場合、5月2日~11日までが療養期間、5月12日から外出可能

症状がない(無症状)場合

検査日(検体採取日)を0日とし、翌日から7日間
例:検査日を5月1日とした場合、5月2日~8日までが療養期間、5月9日から外出可能

症状がなかった(無症状)が、療養途中で症状が出た場合

発症日(症状が出た日)を0日とし、翌日から10日間
例:検査日が5月1日で5月3日まで無症状だが、5月4日から発症した場合は、5月5日~14日までが療養期間となり、5月15日から外出可能

療養中の注意事項

①自宅(宿泊)療養中は、他者と接触するような仕事、登校(園)、部活等の外出を控えてください。

②療養期間中は毎日、自動架電やMy HER-SYS等による健康観察の連絡が届きますので、健康状態の報告をお願いします(健康観察ができない場合、療養証明書が発行できません)。

同居家族等への対応

※同居家族等への感染防止のための協力の要請(感染症法第44条の3の1項)

同居家族は、生活空間を共有しているため濃厚接触者になります。
・家庭内での感染対策(マスク着用、手洗い・手指消毒、換気、共有物の消毒等)を取った日の翌日から7日間の外出自粛、健康観察をお願いします。
・接触者PCR検査センター(下記参照)での検査をご検討ください。
同居家族以外の接触者も、「濃厚接触者の特定・行動制限等について」を参考に、患者さんご自身でご確認いただき、該当する方にその旨をお伝えください。

※濃厚接触者の特定・行動制限等について
⑴ 同居家族
無症状→7日間待機 or 4・5日目抗原キット(自費検査)
有症状→受診、(軽症)抗原キット
⑵ 一般事業所
無症状→制限なし
※接触者PCR検査センター等受検推奨
※ハイリスク行動自粛
※感染対策なし飲食⇒一定期間の外出自粛
有症状→出勤自粛
受診、(軽症)抗原キット

その他

同居家族がいて家庭内で感染対策が難しい方は、保健所に相談して、状況によっては宿泊療養をすることも可能です。家族にうつすかも…家族からうつってしまうかも…という不安な方は、相談しましょう。

家族も一緒に感染 or 濃厚接触になった場合などは、食料品や生活必需品が必要な方に買い物の支援を行ってくれる地域もあります。私は家族が感染したので、支援を受けることが出来ました!下記は実際の物資画像です。買い物に行けないって生命時維持に関わる問題だと思います。一人で悩まず相談しましょう。

喉が痛む方は、はちみつレモン白湯がおすすめです。苦しんでいる家族に作ったら和らいだという声をいただきました。

参考になりそうなリンク

新型コロナウイルス感染症について
厚生労働省から発表さている新型コロナウイルスに関するQ&A

最後に…

一日も早く新型コロナウイルスが収束して安心してくれせるようになるよう心よりお祈り申し上げます。また、こちらの情報が今読んでいただいているあなたの役に立てれば幸いです。ここまでお読みいただきありがとうございました。

気マぐレクローバー🍀
更新日 2022/06/07 現在

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました