PR

熱帯ドリームセンターで県内最大級の「チューリップフェア」沖縄で春を先取りした体験談

熱帯ドリームセンターのチューリップフェア
記事内に広告が含まれています。

先日、沖縄本島北部にある、『熱帯ドリームセンター「チューリップフェア」』に行ってきました。


熱帯ドリームセンターチューリップフェアは、自然の美と一足早い沖縄の春を感じさせる素晴らしいイベントです。

この記事では、熱帯ドリームセンターチューリップフェアの魅力に迫ります。

まず、開催期間や会場に関する情報として、入園料や営業時間に関する情報を記載します。

次に、熱帯ドリームセンターチューリップフェアを満喫するための観賞体験に焦点を当てて、目安となるコースや各温室など、見どころを一挙にご紹介。

合わせて、熱帯ドリームセンター全体の概要と入園料節約の方法や、周辺のホテルや施設についてもご紹介します。

熱帯ドリームセンターを訪れる際の事前情報として、より充実した体験ができるようにお伝えします。

この記事が、熱帯ドリームセンターチューリップフェアを楽しむためのヒントになれば幸いです(^^♪

この記事を読んでわかること
①熱帯ドリームセンター「チューリップフェア」の感想と口コミ
②熱帯ドリームセンターの施設情報
③熱帯ドリームセンターの周辺情報

どんな人向けの記事?
  • 熱帯ドリームセンター「チューリップフェア」を訪れたいと考えている方
  • 熱帯ドリームセンター「チューリップフェア」の入園料を抑えたいと考えている方
  • 沖縄の北部でおすすめの植物園を探している方
スポンサーリンク

熱帯ドリームセンターチューリップフェアとは?

沖縄本島の本部町にある熱帯ドリームセンターにて、豊富な魅力が広がる「チューリップフェア」が開催しています。

イベントは、県内最大級であり、25品種・7万本にも及ぶ多彩なチューリップが見どころとなっています。

お花の饗宴に期待が膨らみますね♪

チューリップフェアの開催期間と会場は?

チューリップフェアの開催期間

2024年1月20日(土)~2月4日(日)
8時30分~17時30分(17時入館締切)

チューリップフェアの会場

国営沖縄記念公園(海洋博公園)・熱帯ドリームセンター
沖縄県国頭郡本部町字石川424番地

チューリップフェアの料金

大人(高校生以上):760円
中学生以下:無料

※熱帯ドリームセンターの入館料

チューリップフェアの開花状況は?

チューリップフェアの開花状況は、熱帯ドリームセンターの公式HPで確認可能です。

2024/01/22から見ごろになっています。

熱帯ドリームセンターチューリップフェアの観賞体験

『熱帯ドリームセンターチューリップフェア』に行ってきたので体験レポート記載します。

訪問時の情報
訪問日2024/01/21(日)
天気曇り

受付でチケットを購入して、入口へGO=3

入口には、当日の開花状況のお知らせがあり、この日の開花状況は『8分咲き』となっていました。

ワクワクしながら、中へΣ((( つ•̀ω•́)つ

建物の中に入ると、ホールになっており、左手には植物の絵が飾らていて、右手はTシャツや海洋博のグッツ?などのオリジナルグッツや植物などが販売されているミュージアムショップ南国がありました。

建物をでると、さっそくチューリップがお出迎えしてくれました!!

たくさんの色とりどりのお花があって綺麗でした✨

コースは、標準コースと短縮コースの2種類がありました。

目安とコース

  • 標準コース:約1時間(クロトンパテイオ⇒ファレノプシス温室⇒バンダ温室⇒カトレア温室⇒果樹温室⇒回廊⇒展示室⇒催物展示室⇒遠見台⇒中庭⇒ビクトリア温室⇒ロータスポンド⇒オーキッドガーデン)
  • 短縮コース:約30分(クロトンパテイオ⇒ファレノプシス温室⇒バンダ温室⇒カトレア温室⇒果樹温室⇒中庭⇒ビクトリア温室⇒ロータスポンド⇒オーキッドガーデン)
熱帯ドリームセンターHP

短縮コースは、回廊⇒展示室⇒催物展示室⇒遠見台を省いたコースです。

私は、スタンプラリーをしながら、標準コースで回りました。

ちなみに、スタンプラリーは短縮コースでも可能ですb

クロトンパテイオ

先ほど、建物をでてすぐの色とりどりのお花が出迎えてくれたところです。

ファレノプシス温室

温室なので、暖かったです。

ランがたくさんありました。

絶滅寸前の野生ラン『イリオモテラン』も見れて、とても貴重な体験でした。

バンダ温室

パンダだと思って、パンダパンダ言っていたら、旦那さんにバンダだよって言われました( ;∀;)

巨大な葉を持つシダ『ビカクシダ』があって、牛の角みたいだなって思いました。

大きいものもあって、巨人島にでも入ったかのような気分をあじわえました。

また、出口付近には、アイスクリームで有名な『バニラ』もありました。

周辺は、バニラのあまーい香りがしました。

カトレア温室

花の女王『カトレア』がある温室です。

入った瞬間に私が女王!と言わんばかりのアピールかのようにランの匂いが充満していました。

途中で短縮コースがありました。

短縮コースを無視して進むと、色とりどりのランがありました。

ランと言えば、個人的に白いイメージですが、他の色も綺麗ですね(/ω\)

果樹温室

世界一大きな果実・パラミツ、果実の王といわれるドリアンなど珍しい熱帯果樹がある温室です。

訪問した時期には、カカオ・ハネフクベ・パラミツ・パンノキの実がつく時期だったようです。

熱帯ドリームセンターで、昨年、国内で初めて結実したとされる『ハネフクベ』。

この植物がグライダーのモデルになったと言われています。

カカオも実っていました。

実際に実っているカカオは初めて見たので、すこし感動しました。

回廊

「星の王子様」に出てくるバオバブなどサバンナの植物があり、展示室・催物展示室に繋がっています。

遠見台が見えたり、カフェがあったり、イスやトイレもあり、休憩所のようなところでした。

展示室・催物展示室

この日は、展示室は準備中でお休みでした。

催物展示室には、蝶やカブト虫など昆虫が飾られていました。

別部屋では、やんばる固有の動植物生体展示がありました。

遠見台

頂上まで上がると、高さ36mから、南国の海辺を一望できます。

階段か途中までエレベーターを使って上がることが出来ます。

私は階段で上がりました。

階段からしか見えない景色もあるので、歩けそうな方は階段がおすすめです。

頂上からは、海洋博や海洋博の周り、伊江島や海が見えました。

この日は、風がめちゃくちゃ強かったですw

まあ、歩くと暖かくなりますが…

中庭

色とりどりのチューリップがあり、センター内で一番チューリップが展示されている場所でした。

チューリップってこんなに種類があるんですね~

記念撮影スポットで、チューリップの形をした型紙が用意されていて顔に当てはめて撮影することも可能です!

ビクトリア温室

世界最大の葉をもつパラグアイオニバスなど熱帯の水生植物がいます。

例:ピラルクー/ポリプテルス・エンドリケリー/ピラプタンガ/オキシドラス/ピラニア/メガロドラス/オスフロネムス・グラミー などなど

水槽見ると、ここは海洋博の中なんだなって感じがしましたw

ビクトリア温室でた後

ベンチが置いてあり、隣のベンチとの間には、チューリップがあってチューリップを見ながら休憩することができます。

一通り回り終えて…

一通り回り終えると、クロトンパテイオに戻ってきます。

目安時間1時間と書いてありましたが、私の場合は、写真を見たりじっくりあれこれ見て1時間半~2時間ぐらいいました!

チューリップは、クロトンパテイオ・中庭にあります。

スタンプラリーも無事コンプリートしましたbb

スタンプラリーは、ファレノプシス温室・バンダ温室・カトレア温室・ビクトリア温室でgetできました。

お花は、見た目とにおいで癒されますね(((o(*゚▽゚*)o)))

ミュージアムショップ南国には、チューリップも販売されており、旦那さんが私の誕生日だから記念のチューリップと鉢を買ってくれました。

旦那さん曰く、バースデーチューリップらしいですw

同じくミュージアムショップ南国で購入した鉢にさっそく植え替えしてくれました✨

お花が咲くのが楽しみです(^^♪

温室は、当たり前と言えば当たり前なんですが、冬でも暖かったので、暖かい恰好し過ぎると暑いので、上着は脱げるようにするなど、適度な服装が良いと思います。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

熱帯ドリームセンターとは

熱帯ドリームセンターの施設情報についてご案内します。

熱帯ドリームセンターってどんなところ?

沖縄本島北部の海洋博公園に広がる熱帯ドリームセンターは、美しい熱帯植物と果実が彩る素敵な植物園です。

熱帯ドリームセンターには、常時2,000株以上のランを展示している3つの温室があり、一年を通じて花を絶やすことのないよう世界的な規模の温室を設け、ランや熱帯果樹・花木等熱帯性の植物を演出展示しています。

ランのほか温室には、熱帯・亜熱帯の花々が咲き、トロピカルフルーツが実っています。

チューリップフェアを始め、時期によって、様々なイベントも開催されています。

訪れる皆さんを魅了する多彩な熱帯植物や花々が楽しめ、色とりどりの庭園や展示エリアは心から楽しませてくれます。

植物学や自然愛好者にとって真の宝庫となっており、知識を深めたい方にもおすすめの場所です。

自然の息吹を感じながら、熱帯の魅力に包まれた心地よいひとときを過ごせる場所となっています。

熱帯ドリームセンターの入園料を安くする方法

熱帯ドリームセンターの券売窓口で沖縄美ら海水族館 年間パスポート提示すると、半額にて入館券を購入できます。

年間パスポートなので要注意

※2021年4月1日(木)より沖縄美ら海水族館のチケット提示での熱帯ドリームセンター入館料金半額サービスは終了

アソビュー等のその他の割引はありませんでした。

熱帯ドリームセンターの周辺情報

熱帯ドリームセンターの周辺情報についてご案内します。

熱帯ドリームセンター周辺のホテル

沖縄県、北部の本部で、ホテル・宿予約サイト「じゃらんnet」の評価の高いホテルをご紹介します。

ニルヤカナヤBISE

人気の備瀬のフクギ並木入口にあるコンドミニアムタイプの宿です。

自炊が可能なキッチン完備で、洗濯乾燥機も揃っているので、長期滞在も快適に過ごせます。
建物の屋上では、海を眺めながらのBBQが大好評!
さらに、美ら海水族館まで徒歩わずか9分の距離も魅力的です。

クチコミ総合 5点満点中、5.0(15件)

One Suite THE GRAND(ワンスイート ザ・グランド)

味覚で旅する沖縄体験×絶佳のスモールラグジュアリーホテルです。

2021年7月にオープンした当施設は、ミシュラン獲得の巨匠が手がける創作和食とOne Suiteのラグジュアリーステイが融合。沖縄の魅力を「食」を通じて味わう、特別な旅を提供します。

クチコミ総合 5点満点中、4.9(15件)

熱帯ドリームセンター周辺の施設

熱帯ドリームセンター周辺の施設をご紹介します。

沖縄美ら海水族館

熱帯ドリームセンター周辺の施設といえば、沖縄美ら海水族館ですよね。

美ら海水族館は、圧倒的なスケールで海の生態系を楽しむことができる魅力的な施設です。

海中トンネルでは、サメやマンタなど迫力満点の生き物たちが身近に見られ、ジンベエザメの大群も圧巻。

また、美しいサンゴの展示やイルカショーも楽しめ、家族や友達と一日中幅広い海洋の驚異を堪能できます。

美ら海水族館は、豊かな自然と共に、海の神秘に触れ合える素晴らしい観光スポットです。

美ら海水族館は、アソビューだと割引になります。

備瀬のフクギ並木

備瀬のフクギ並木は、防風林として配置され、家々を優雅に取り囲む風光明媚な景観を作り出しています。

およそ1kmにわたる並木道は、差し込む日差しとフクギの葉擦れが織りなす、穏やかで静寂な雰囲気が特徴。

この場所では、かつての沖縄の集落の様子を感じつつ、ゆったりとした時間の流れに身を委ねることができます。

遊覧車も運行され、懐かしい風景と琉球情緒漂う風景が多くの訪問者の心を癒してくれます。

最後に

熱帯ドリームセンターチューリップフェアで、一足早い春の美と熱帯の息吹を満喫してきました。

この花々の楽園は、色とりどりのチューリップが咲き誇り、植物愛好者や訪れる皆さんに癒しと驚きを提供しています。

チューリップの美しさや優雅さを感じながら、各温室やエリアをめぐり、自然の中で心地よいひとときを過ごすことができました。

熱帯ドリームセンターは、知識と感動が広がる特別な場所。

この記事が皆さんの訪れをより一層楽しいものに導ければ幸いです。

ぜひ、熱帯ドリームセンターで花々の祭典をお楽しみください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

気マぐレクローバー

・生活に役立つ雑記ブロガー
・ブログ歴2年目(2022.06月開始)
・Xフォロワー数2,000人
・Google検索のクリック数4,000/月
・単月収益4桁超え

気マぐレクローバーをフォローする

気マぐレクローバー🍀
更新日 2024/01/29 現在

コメント

タイトルとURLをコピーしました