オクラの種からプランターでベランダ栽培する方法

アイキャッチ画像
スポンサーリンク

こんにちは。気マぐレクローバーです🍀

オクラを自宅で育てたいなぁ…

これからご自宅でオクラの栽培をされたいんですね。

では、必要な道具や種植え方法をお伝えします。

今回は、
オクラの種からプランターでベランダ栽培する方法について
記載していきたいと思います。

この記事を読んでわかること
①今回の記事は、こんな方にオススメ!
②オクラの種植えに必要なもの
③プランターにオクラの種植えする方法

オクラ

スポンサーリンク

今回の記事は、こんな方にオススメ!

  • オクラを自宅で栽培したい
  • オクラをプランター栽培するために必要なものが知りたい
  • 自宅で何かプランター栽培を始めたい
  • 自分で育てた新鮮なオクラが食べたい
  • オクラ好きで大量に食べたい

そもそもオクラとは…

オクラはアオイ科の植物で、
タンパク質、糖質、ビタミンB1、B2を豊富にふくむ緑黄色野菜です。

独特のぬめりととろろに似た風味が好まれ、
健康食として人気も高い野菜です。

オクラの種植えに必要なもの

オクラをベランダ栽培するために必要ものを記載します。

  • オクラの種
  • プランター
  • 土(数種類使用)

オクラの種

プランターによりますが、
最低6粒から8粒。

プランター

1ポット

直径30cm以上、
深さ30cm以上の深型タイプの大型プランター

今回実際に使用したプランター↓

  • 赤玉土(中) 7-8L
  • 赤玉土(大) 約2L
  • 腐葉土 2-3L
  • 花と野菜の土 約5L

赤玉土

腐葉土

花と野菜の土

プランターにオクラの種植えする方法

種植え方法
  • step①
    必要なものを用意する

    オクラ栽培 必要なもの

  • step②
    種を水につける

    オクラの種オクラは硬実種子といい種皮が硬く吸収に時間がかかると言われています。
    そのため、種まきの前日から水に浸しておくと発芽が揃います。

  • step③
    土を入れる

    1.赤土(大)を2㎝程入れる。

    赤玉土
    軽石の代わりにいれます。
    軽石だと次回の植え替えなどで
    土と軽石を分けるのが大変なので赤玉土を使用しています。
    鹿沼土大でも代用可。

    2.腐葉土と赤玉土(中)を混ぜたものを2㎝程入れる。

    土

    3.花と野菜の土を1~2㎝程入れる。

    花と野菜の土

    4.野菜の土7割と赤玉土(中)3割を混ぜてプランターの8分くらいまで入れる。

    土

  • step④
    種を植える

    指の第一関節半分くらいの深さを指で押して穴を空けて種を入れる。

    種植え

    種植えの際は、種を二粒1セットで植えます。

    穴に種を入れたら軽く土を被せて水をかけて完了です。

あとは毎日水を軽くかけて芽が出るのを楽しみに待ちます。

水やり

種植えして最初の水やり

鉢の底からたくさん流れ出るほどかける

毎日の水やり

一日一回、土が湿る程度。

朝が理想。

注意点

育てる環境は風通しがよく、
日当たり良いところでの栽培するとよいでしょう。

ベランダの場合、
室外機の風が当たらないように注意が必要です。

植え付ける時期

オクラの発芽地温は25~30℃と高いため、
5月以降がおすすめです。

最後に

今回は、
・今回の記事は、こんな方にオススメ!
・オクラの種植えに必要なもの
・プランターにオクラの種植えする方法
について記載しました。

元々オクラが好きで
安売りしている際に買って食べています。

家で育てたらもっと手軽に食べれて
節約になるかなぁと思いったのがきっかけです。

また育った経過なども更新したいなと考えています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

気マぐレクローバー🍀
更新日 2022/08/30 現在

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました