映画『キャラクター』 あらすじ/登場人物/感想

movie
スポンサーリンク

こんにちは。気マぐレクローバーです🍀

映画キャラクターが気になるな…

映画キャラクターですね。
では、ネタバレしないようにご説明します!

今回は、
映画キャラクター あらすじ/登場人物/感想について
記載していきたいと思います。

この記事を読んでわかること
①「キャラクター」概要(あらすじ/公開日/監督)
②「キャラクター」は、こんな方にオススメ!
③「キャラクター」登場人物
④感想
キャラクター
引用元:キャラクターHP

スポンサーリンク

「キャラクター」概要(あらすじ/公開日/監督)

キャラクター』は、2021年6月11日に公開された日本映画。

監督は永井聡、主演は菅田将暉。

あらすじ

主人公は、
有名漫画家のアシスタントを務める山城圭吾(菅田将暉)。
新人賞に入賞できる画力を持ちながら、
優しい性格から悪役を描くことに苦戦し、
漫画家志望をあきらめようとしていた。
そんなある日、
山城は仕事で訪れた場所で
偶然にも殺人事件現場に遭遇し、そこで犯人の顔を目撃してしまう。
そこで殺人鬼のヒントを得た山城は、
リアルなサスペンス漫画を生みだし人気漫画家に上り詰める。
だがそれを機に、
彼は危険な事態に巻き込まれていくことになってしまう…

「キャラクター」は、こんな方にオススメ!

  • サイコサスペンスが好きな方
  • 展開を予想するのが好きな方
  • Fukaseの演技が気になる方
  • 漫画と繋がる映画が見たい方
  • 出演者で好きな方がいる方

殺人鬼がでていますが、
殺害シーンは少なめなのでグロいシーンが見たい方には
向ていないかもしれません…

「キャラクター」登場人物

  • 山城圭吾(菅田 将暉)
  • 川瀬夏美(高畑 充希)
  • 両角(Fukase)
  • 真壁孝太(二代目 中村 獅童)
  • 清田俊介(小栗旬)

山城圭吾(菅田 将暉)

サスペンス漫画家志望の主人公。
優しい性格ゆえに悪役を上手く表現できずなかなかデビューできずにいる。

川瀬夏美(高畑 充希)

主人公と同棲している彼女。
主人公の漫画の才能を認め応援している。

両角(Fukase)

凶悪な殺人鬼。

真壁孝太(二代目 中村 獅童)

警察官。清田の上司。
面倒見がよく、清田を気にかけている。

清田俊介(小栗旬)

警察官。真壁の部下。
主人公が何かを隠しているのではと疑っている。

「キャラクター」の感想

私がキャラクターが気になったきっかけは、
SEKAONO OWARIが好きでFukaseが出演していたことでした。

惨殺シーンはそこまで多くないものの
遺体はわりとでてくるのでグロいのが苦手な方は遠慮した方がいいかもしれません…

正直初演技のFukaseはちゃんと演技できるのかぁと若干の心配もありましたが、
もともと不思議なオーラを持っていることもあり
サイコパスさが好演でした!

ネタばれになるので控えますが
終盤差し掛かりでとても意外なシーンがあって
衝撃的でした…

途中でいろいろ伏線のようなフラグで
展開を予想できる部分もあったりしますが
その想像をこえてきます!

出演者も豪華で演技もとても上手かったです。

最後に

今回は。
・「キャラクター」概要(あらすじ/公開日/監督)
・「キャラクター」は、こんな方にオススメ!
・「キャラクター」登場人物
・感想
について記載しました。

今ならAmazonプライムビデオで無料で視聴可能です。

観て良かったと思っています。

おすすめなので
まだ観ていない方は、是非見てみて下さい。

Amazonプライム無料体験はこちら

Amazonプライムについては、
下記をご確認ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

気マぐレクローバー🍀
更新日 2022/08/07 現在

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました